メニューはこちら。 春のメニューです。
by earthcafe
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
出店予定はこちら。 agriearthをフォローしましょう
2008年 07月 26日 ( 1 )
画像なしでちょっとまじめな話・・
期待した夕立もなく、今日も晴天の一日でした。
一体いつまで雨は降らないのでしょうか?
農家さんの悲鳴が聞こえてきそうです・・。

今日は一穀あすかさんのブルーベリー園の水やりをお手伝いしました。
今月に入ってからまともな雨がほとんどなくて、ブルーベリーの樹もひからびそうです。
さすがに我慢が出来ず、昨日ぐらいから水やりをしています。

ブルーベリーに限らず、植物は一度水をあげると癖になる、というか一度水をあげてしまうと次からは水をあげないとすぐにしなびて(弱って)きます。やっぱり植物も生きているのですね。
だからぎりぎりまで水をあげずに我慢するのですが・・。
これ以上我慢すると次に色づいてくるブルーベリーの実が色づく前に落ちてしまいそうだったので、一穀あすかのスタッフさんと一緒に水やりをしました。

農業は天候に左右されるというのは常識といえばそうなのですが、ここ数年の異常気象は本当に大変です。気候が変わってきているので、例年通りのやり方ではうまく作物が出来なかったり、今回のように水不足で悩まされたりといろいろあります。さらに、最近は燃料をはじめ農業資材も値上がりしているので大変です。
最近のニュースで漁業関係者の一斉休業というのがありましたが、漁業も農業も自分で商品の値段が決められないというところは一緒です。

1つの作物を作るのにかかった費用(原価)をもとに値段を決めることが出来ないのです。
値段を決めるのは市場とか出荷先の農協さんです。なので、同じ作物が市場にたくさんあればどうしても価格は安くなります。
一生懸命、暑い寒いに耐えてしんどい思いをして作った作物の値段を自分で決めれないというのは、なんともしんどい話だと思いませんか?
こういったところに農林水産業が衰退していく原因があるのかもしれませんね。

なんか、長々とすいません・・。ちょっと農業にはこだわりがあるもので。
また、ときどき農業の話をしていきます。
農業に興味のある方は質問OKですよ。結構詳しいです。新規就農とか・・etc、気軽にご連絡下さい。

あーすかふぇは明日はJAさんの展示会場にて営業予定です。
[PR]
by earthcafe | 2008-07-26 23:03 | 農業